第98期事業ご報告 - 安川電機 · PDF file profichip gmbh yaskawa turkey elektrik...

Click here to load reader

  • date post

    23-Aug-2020
  • Category

    Documents

  • view

    0
  • download

    0

Embed Size (px)

Transcript of 第98期事業ご報告 - 安川電機 · PDF file profichip gmbh yaskawa turkey elektrik...

  • (証券コード : 6506)

    第98期事業ご報告 株主のみなさまへ

    2013年3月21日  2014年3月20日

  • 株主のみなさまへ

    当期における当社グループを取り巻く経営環境は、海外では、 中国において自動車・スマートフォン等、当社グループの主要 関連市場が堅調に推移いたしました。米州においては緩やかな 回復が続き、欧州でも持ち直しに転じつつあります。また、国内 でも、企業収益の改善等、持ち直しの動きがみられました。 このような状況下、当社グループは、円高是正による輸出

    環境の改善がみられるなかで、海外を中心に好調な市場を 捉え、拡販に注力してまいりました。また、グローバル企業と しての高収益体質実現を図るべく、国内外における投資や 経費構造の見直し等を進めるとともに、当期を通じて以下の 方針にそった諸施策を実行いたしました。

    ● 好調・成長市場を軸とした受注拡大

    ● 環境変化に素早く対応できる 開発力、生産力、販売力の構築

    ● 新規事業への資源シフトによる 事業化加速

    上記の結果、セグメント別では主力のモーションコントロー ルを中心に売上高・営業利益が増加したことや、為替が前期 より円安で推移したこともあり、売上高3,635億70百万円(前 期比17.1%増)、営業利益257億2百万円(同96.6%増)、 経常利益270億84百万円(同92.7%増)、当期純利益169 億64百万円(同149.4%増)となりました。 当社グループでは、事業内容を4つのセグメントに分けて

    おります。 当期の各セグメント別の業績動向はつぎのとおりです。

    モーション コントロール

    1,623億46百万円 (26.0%増)

    1,225億43百万円 (11.4%増)

    353億27百万円 (10.7%減)

    433億53百万円 (35.6%増)

    164億44百万円 (138億57百万円増)

    95億11百万円 (13億74百万円増)

    △5百万円 (15億28百万円減)

    11億11百万円 (2億17百万円増)

    ロボット

    システム エンジニアリング

    その他

    セグメントの名称 売上高(前期比) 営業損益(前期比)

    セグメント別の業績

    当社グループの当期の業績につきまして、 概要をご報告申しあげます。

    当期より、情報セグメントをその他セグメントに統合する等、 セグメントの区分を変更しており、各セグメントの前期比につき ましては、前期の数値を変更後のセグメント区分に組み替えた うえで算出しております。

    なお、当社個別業績につきましては、売上高1,801億68 百万円(前期比11.1%増)、営業利益102億10百万円(同 692.9%増)、経常利益167億3百万円(同196.3%増)、当 期純利益118億30百万円(同232.3%増)となりました。 期末配当につきましては、安定的かつ継続的な配当とあわ

    せて、当期の業績及び財務状況並びに今後の事業展開等を 総合的に勘案のうえ1株につき6円とし、年間にお支払いする 配当金は、中間配当金6円と合わせて1株につき12円とさせて いただきました。 今年度(2014年度)は、米国経済の回復や、欧州の景気底

    入れ、日本の景気回復などが期待されますが、中国をはじめと する新興国経済の動向等、不透明な要因もあります。

    1

  • 当社グループとしては、既存市場のみならず、新規市場 開拓が急務であるとの認識に立ったうえで、開発力・生産力・ 販売力を継続的に進化させ、グローバルに事業遂行力を強化 し、中期経営計画「Realize 100」の実現を確実なものとする ため、以下の3つの方針にそった施策を実行してまいります。

    ①コア事業の受注拡大 ● 販売体制を強化し、シェア向上のための施策を加速させ、 既存領域における質の改善と量の確保を図ります。

    ● 事業領域を拡大させるため、新規市場や新規事業領域の 開拓を加速します。

    ②開発力・生産力・販売力の継続的進化による 高収益体質実現 ● 日本、米州、欧州、中国の4極開発体制により、グループ 開発力の強化を図るとともに、世界初、世界一の技術・ 製品開発を加速します。

    ● 生産自動化を推進し生産効率を向上させるとともに、市場 動向、為替変動等を踏まえ、海外生産と国内生産との 最適な組合せを追求し、グローバル生産体制の強化を 図ります。

    ③環境・エネルギー領域の事業拡大と ヒューマンアシスト領域の事業化体制構築 ● 環境・エネルギー領域では、量産案件を確実に捕捉し、 また海外を含めて新たな市場への参入を図る等、積極的 に事業の拡大を目指します。

    代表取締役会長兼社長

    2014年6月

    ● ヒューマンアシスト領域では、バイオメディカル分野への ロボット適用に向けて事業統括部を新設し、事業としての 発展を目指します。また、介護・医療・健康維持分野に おいてもニーズ探索を行い、事業化を目指します。

    これらの方針に基づき、中期経営計画達成に向けた施策を 展開するとともに、当社創立100周年に向けた2015年ビジョン 「台頭する地球規模の課題に対し、当社のコア技術を活用し、 問題解決に取り組む」を実現し、グローバル経済の中で持続的 に成長し続ける当社グループを構築してまいります。

    株主のみなさまにおかれましては、今後ともなお一層の ご理解とご支援を賜りますようお願い申しあげます。

    2

    ご あ い さ つ

  • 業績の推移

    連結売上高のセグメント別内訳 (2013年度)

    売上高(連結) 単位 :億円

    営業利益(連結) 単位 :億円

    経常利益(連結) 単位 :億円

    当期純利益(連結) 単位 :億円

    2009 2010 2011

    2,247

    2,968

    1,000

    0

    2,000

    3,000

    4,000

    3,071

    2012

    3,103

    モーション コントロール (44.6%)

    ロボット (33.7%)

    システム エンジニアリング (9.7%) 連結売上高

    3,635億70百万円

    その他 (12.0%)

    連結地域別売上高 (2013年度)

    100

    △100

    200

    300

    0 △60.4

    134.2 156.2 140.5

    2013(年度)

    3,635

    270.8

    2009 2010 2011 2012 2013(年度)

    100

    △100

    200

    300

    0 △56.9

    65.4 84.3 68.0

    169.6

    2009 2010 2011 2012 2013(年度)

    100

    △100

    200

    300

    0 △69.7

    128.7 148.1 130.7

    257.0

    2009 2010 2011 2012 2013(年度)

    連結売上高 3,635億70百万円

    日本 41%

    海外 59%

    アジア 30% (中国、シンガポール、 韓国等)

    欧州 12% (ドイツ、スウェーデン、英国等)

    米州 16% (米国等)その他 1%

    (南アフリカ、 オーストラリア等)

    3

  • 当社グループの状況

    当社グループは、当社を中核として子会社79社及び関連会社26社(2014年3月20日現在)により 構成され、「モーションコントロール」「ロボット」「システムエンジニアリング」「その他」の各セグメントの様々な 分野において、製造、販売、据付、保守、エンジニアリング等の事業展開を行っております。

    米州欧州

    アジア

    日本

    (株)安川電機 安川情報システム(株) (株)ワイ・イー・データ 安川コントロール(株) 安川エンジニアリング(株) (株)安川ロジステック (株)安川メカトレック 安川オビアス(株) 安川マニュファクチャリング(株) 王子電機(株) (株)ドーエイ

    (株)安川テクノプレート 安川モートル(株) 福岡化成工業(株) (株)安川ビルサービス (株)安川情報九州 (株)ワイエル・フィールドサービス (株)安川トランスポート 北九梱包(株) (株)東京安川トランスポート (株)ワイ・エム・トランスポート 安川エフエイテック(株)

    (株)同栄クレジット (株)フィールドテクノ (株)ヤスコ (株)安川オフィステック モートマンエンジニアリング(株) 安川設備メンテナンス(株) 安川情報エンベデッド(株) 安川TECOモータエンジニアリング(株) (株)ワイディー・メカトロソリューションズ (株)左尾電機 (株)藤井精密回転機製作所

    安川電機(中国)有限公司 YASKAWA ELECTRIC (SINGAPORE) PTE. LTD.

    YASKAWA ELECTRIC KOREA CORPORATION

    上海安川電動機器有限公司 台湾安川開発科技股份有限公司 安川電機(瀋陽)有限公司 安川首鋼ロ