SR-SaaS システム › sr-saas › sr-kanagawa › manual › Sr... SR-Saas...

Click here to load reader

  • date post

    30-May-2020
  • Category

    Documents

  • view

    2
  • download

    0

Embed Size (px)

Transcript of SR-SaaS システム › sr-saas › sr-kanagawa › manual › Sr... SR-Saas...

  • SR-SaaSシステム 接続手順

  • SR-Saasシステム 接続手順

    - 1 -

    目  次

    I. 接続手順..................................................................................... 2

    1. 「神奈川SR経営労務センター」へのログイン ..................................................... 3

    2. 「SR-SAAS」の起動............................................................................... 5

    II. WINDOWS 8および8.1の動作環境............................................................... 7

    1. WINDOWSのバージョン確認......................................................................... 8

    2. MICROSOFT .NET FRAMEWORK........................................................................... 9

    III. WINDOWS 7の動作環境 ....................................................................... 11

    1. WINDOWSのバージョン確認........................................................................ 12

    2. MICROSOFT .NET FRAMEWORK.......................................................................... 13

    IV. WINDOWS VISTAの動作環境 ................................................................... 15

    1. WINDOWSのバージョン確認........................................................................ 16

    2. リモート デスクトップ接続のバージョン確認...................................................... 17

    3. MICROSOFT .NET FRAMEWORK.......................................................................... 19

    V. プリンタの設定 ............................................................................ 21

    1.SR-SAASシステムの必要な用紙サイズの設定を行います............................................ 22

    2. ドットプリンタをお使いの場合に設定を行います .................................................. 25

    VI. その他の設定および注意事項................................................................. 26

    1. 「このコンピュータはリモートコンピュータに接続できません。これら2台のコンピュータは、割り当てられ

    た時間内に接続できませんでした。接続を再試行してください。問題が解決しない場合は、ネットワーク管理者ま

    たはテクニカルサポートに問い合わせてください。」のウィンドウが表示される。.......................... 27

    2. ご利用PCのコンピュータ名 ..................................................................... 28

    3. ご利用のユーザー名 ............................................................................ 29

    4. 印刷した時に文字化けする場合 .................................................................. 30

    5. ウィルス対策ソフトでNOD32をお使いの場合 .................................................. 31

    6. 急にパスワード入力を複数回求められるようになった場合 .......................................... 34

    7. 文字入力や変換ができない場合 .................................................................. 35

    8. アイコンをクリックしても起動しない場合 ........................................................ 37

  • SR-Saasシステム 接続手順

    - 2 -

    I. 接続手順

  • SR-Saasシステム 接続手順

    - 3 -

    1. 「神奈川SR経営労務センター」へのログイン 1-1) インターネット エクスプローラから、次の URLにアクセスします。

    https://saas.shalom-house.jp/sr-kanagawa/

    1-2) サインインします

    ① ユーザーID/パスワード(配布済みの ID, パスワード)を入力 ② セキュリティーは、「公共または共有のコンピューター」を選択

    ③ サインインをクリック

  • SR-Saasシステム 接続手順

    - 4 -

    1-3) ログインの完了

    SR-SaaSシステムのアイコンが表示されれば、ログインは完了です。

    終了する場合は、「サインアウト」をクリックします。

  • SR-Saasシステム 接続手順

    - 5 -

    2. 「SR-SaaS」システムの起動 2-1) RemoteAppプログラムの中にある「SR-SaaS」アイコンをクリックします。

    2-2) RemoteAppの注意が表示されますが「接続」をクリックします。

         

    2-3) 「資格情報を入力してください。」のダイアログが表示されます。

        

    ユーザー名 : 「SAAS¥」に続けて配布済みのユーザーID を入力 パスワード: 配布済みパスワード

    を入力し、「OK」をクリックします。

  • SR-Saasシステム 接続手順

    - 6 -

    2-4) RemoteAppの接続確認が表示されます。

    「はい」をクリックします。

    2-5) SR-SaaSサービスが起動します。

  • SR-Saasシステム 接続手順

    - 7 -

    II. Windows 8および 8.1の動作環境 SR-Saasアプリケーションを動作させるためには、以下に示す環境が必要となります。 必要な環境が整っていない場合、Windows更新プログラムを行います。

  • SR-Saasシステム 接続手順

    - 8 -

    1. Windowsのバージョン確認 1-1) SR-Saasアプリケーションの動作環境 ・ Windows 8およびWindows 8.1

    1-2) Windowsバージョンの確認方法 ① 下図のように「システム」メニューを開きます。

       

    ② Windowsのロゴを確認します。

  • SR-Saasシステム 接続手順

    - 9 -

    2. Microsoft .NET Framework 2-1) SR-Saasアプリケーションの動作環境

    Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1 (SP1) 以降

    2-2) Microsoft .NET Frameworkの導入

    ① 「コントロールパネル」→「プログラム」を実行します。

    ② 「Windows機能の有効化または無効化」を実行します。

  • SR-Saasシステム 接続手順

    - 10 -

    ③ 「Microsoft .NET Framework 3.5」にチェックを入れ、「OK」ボタンをクリックして導入します。既 に■が入っている場合は導入済ですので「キャンセル」をクリックして終了します。

    ④ 「コントロール パネル」→「システムとセキュリティ」→「WindowsUpdate」を実行して更新しま す。

    ※再起動が必要な場合があります。

  • SR-Saasシステム 接続手順

    - 11 -

    III. Windows 7の動作環境 SR-Saasアプリケーションを動作させるためには、以下に示す環境が必要となります。 必要な環境が整っていない場合、Windows更新プログラムを行います。

  • SR-Saasシステム 接続手順

    - 12 -

    1. Windowsのバージョン確認 1-1) SR-Saasアプリケーションの動作環境 ・ Windows 7 + Service Pack 1

    1-2) Windowsバージョンの確認方法 ① コンピュータを開き、「システムプロパティ」メニューを開きます。

    ② Windowsのロゴ、および サービスパックのバージョンを確認します。

    1-3) Service Packの適用方法 Service Pack のバージョンが SR-Saas アプリケーションの動作環境と異なる場合、 Microsoft Update を利用して Service Pack を適用して下さい。 Service Pack の適用手順については、マイクロソフト社の WEB ページの手順をご参照く ださい。

    http://www.microsoft.com/japan/security/bulletins/j_musteps_win7.mspx

    ※ パソコンのメーカーや機種によっては Service Pack 適用の際に、追加の手順が必要 な場合があります。 詳細については パソコン・メーカー または パソコンを購入された 販売店 にご相談下さい。

    ※ 導入しているウィルス対策ソフトのメーカーへの確認もお奨めします。

    Service Pack の表示が無い場合、Service

    Packが適用されていません。

    最新の Service Pack を適用してくださ

    い。

  • SR-Saasシステム 接続手順

    - 13 -

    2. Microsoft .NET Framework 2-1) SR-Saasアプリケーションの動作環境

    Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1 (SP1) 以降

    2-2) Microsoft .NET Frameworkの導入

    ① 「コントロールパネル」→「プログラム」を実行します。

    ② 「Windows機能の有効化または無効化」を実行します。

  • SR-Saasシステム 接続手順

    - 14 -

    ③ 「Microsoft .NET Framework 3.5.1」にチェックを入れ、「OK」ボタンをクリックして導入します。 既にチェックが入っている場合は導入済ですので「キャンセル」をクリックして終了します。

    ④ 「スタート」→「すべてのプログラム」のWindowsUpdate を実行して更新します。 ※再起動が必要な場合があります。

  • SR-Saasシステム 接続手順

    - 15 -

    IV. Windows Vistaの動作環境 SR-Saasアプリケーションを動作させるためには、以下に示す環境